目次No.


<< 前ページ     
次ページ >>
No.
タイトル
練成会
更新日

1931

感謝をすれば、輝きで満ちてくる世界 

ゴールデン

R01.06.19

1930

一切の心の抵抗をなくし、赦したい、感謝したい

ゴールデン

R01.06.19

1929

祖母に導かれ癒された宇治で 祖母を想い、祈る

ゴールデン

R01.06.12

1928

アルコール依存症の父の奥には深い愛があった 私も神様の愛を表現していきたい

5月一般

R01.06.10

1927

私は神様、ご先祖様と一緒である 不安な心が喜びにかわった

5月一般

R01.06.09

1926

どんなことも一切は自分自身に責任があった 

5月一般

R01.06.07

1925

私には“祈り”があるから大丈夫! 必ず良くなる 

5月一般

R01.06.02

1924

長く苦しみ抜いた経験が魂の糧となり、他の人の力になれる今が  

礼状

R01.05.28

1923

“神の国の法則”を身をもって知れた事こそ、問題解決以上の「神様からの贈り物」

礼状

R01.05.25

1922

「罪の意識を感謝に替えて」 この言葉から、暗い過去・今に、光が射して来た 

女性のための

R01.05.20

1921

神の子の自覚で病を乗り越えたその先に 更なる高みへ続く使命

女性のための

R01.05.19

1920

今も尚、いくつもの感動を通し愛を伝えてくれる亡き夫へ 「ありがとう」

4月短期

R01.05.18

1919

現象を放し実相を直視する、神の生命そのものを喜ぶ神想観に目覚めた

4月一般

R01.05.17

1918

心を空にして神に全托

4月一般

R01.05.14

1917

講話と笑いの練習で体調もすっきり 嫁との不仲も感謝にかわった

4月一般

R01.05.13

1916

自己の実相に目を向けて観えてきた 色々な事に気付き、喜び、感謝出来る心   

4月一般

R01.05.11

1915

救われたのは私の方だった “神の子”を思い出せた今、表現したくてたまらない! 

4月一般

R01.05.10

1914

諦めそうになった時にこそ、本物の信仰を  

4月一般

R01.05.09

1913

社会福祉士国家試験に合格! 苦しかった時期に宇治に導かれたことで、すべてが変わった

礼状

R01.05.06

1912

病気、不調和、あらゆる現象は「神の子完全円満」の想いで神に全托

礼状

R01.05.04

1911

探し求めていた灯りは、自己を喜び、御先祖・両親・家族に感謝する心

礼状

H31.04.28

1910

奇跡と感動溢れる宇治 この地が信仰を深める決意へと導いてくれた

3月長寿

H31.04.27

1909

すべての講話・浄心行に心動かされ、改めて三正行に目覚めた 

3月長寿

H31.04.26

1908

「笑い」で全てが好転 自分の世界を変える力は常に自己の内にある

3月長寿

H31.04.25

1907

反省ではなく、神の子として前を向くことが、暗い過去にも光を当てる

3月短期

H31.04.24

1906

頭では考えない! 祈りの念を素直な心で受け取った時、“不安の塊”が消えていた

3月短期

H31.04.23

1905

私たち神の子は光であり、悦ぶしかない 思いっきり悦んで生活しよう

3月一般

H31.04.19

1904

親への感謝は人生に欠かせないと、心に染みこんできた

3月一般

H31.04.18

1903

長男のアルコール依存症で練成会参加 私が幸せになることが両親の喜びだとわかった

3月一般

H31.04.17

1902

宇治で出会えた息子の真の姿と、父母に愛されていた記憶 言葉にならない喜びに感謝

3月一般

H31.04.16

1901

褒めて喜べばよい! 自己礼拝するコツが分かった

3月一般

H31.04.13



©生長の家宇治別格本山

お 問 い 合 わ せ
-----------------------------------
生長の家宇治別格本山  (練成部直通)
TEL  0774-21-2153
FAX  0774-21-2207
Email info@uji-sni.jp